スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

名和晃平展@MOT

カタリコです。
担当美容師さんに、仮面ライダーオーズの主役に似ているといわれ、
仮面ライダーを見てみました。
うむ、、似てるような、気もする、、。
て、、カタリコ女なんですが、、。
まあいいや。イケメンだし。

と思った週末、MOT(東京都現代美術館)http://www.mot-art-museum.jp/DSCF6143.jpg
へいきました。

これ見るために、
DSCF6146.jpg
名和晃平展

名和晃平さん
http://www.kohei-nawa.net/jp/index.html

注目の若手現代作家さんです。結構イケメンぽいぞ。。

街に張られたガラスのつぶつぶがついた鹿のポスター、
きになってきになって、、
前売り券を金券ショップで安く手に入れていたものの、
なかなかいけず、とうとう最終日になってあわてていった。

ネットでの情報によると大人気で入場制限してるとか、
オープン10時前にチケット握り締めて到着、
会館5分ほど前だったのですが、なんか入れてくれた。
まだ空いていたのでゆったりと見ることが出来てわ~い!
MOT、なかなか融通がきくではないか。

ポスターにもなっているガラスつぶつぶの鹿たち、
凄い綺麗で不思議な物体。

良く見ると、中にはリアルな剥製、その上から大小のビー玉をびっしりくっつけてある。
鹿のほかにもももんがとか他の剥製もあり。

ガラスつぶつぶシリーズのほかにも、
発泡スチロールの5mくらい?の巨大なポリゴン人物像とか
珊瑚みたいなモコモコ物体とか、
映像のミズタマが色を変えながらぐるぐるまわる部屋とか、
不思議な液体が丸くぼこぼこぷちぷちはじけている部屋とか

展示室ごとに色んな作品があり、
1つの部屋ごとが、なんだか未来世界だか宇宙の別世界をのぞいているような
不思議な感覚。

そう、彼の作品を見ていると、


未来、を感じる。


つまりは、見たこと無いもの、
新しさ、不思議不思議、
次どうなるの?わ~っていうわくわく感
そんなものを与えてくれる作品。

そんなものを人間が作れるって凄いなあ、、とおもう。

タイムマシンに乗った気分。

未来の人達は、この作品をみるのだろうか?
ダビンチや、ゴッホみたいに、
ずっと残っていくのかな?

残ってほしいな。
カタリコ的には大好きだから。
でも未来からみたらこの未来チックさは古く感じるのか?

今後の作品も楽しみ。

と、、散々書きましたが、既に展示は8/28で終了~

名和晃平さん、注目です。

katarikosign.jpg












関連記事

2011.08.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 美術館、アート

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

katariko Twitter...

Twitter Reload

プロフィール

カタリコ

Author:カタリコ
デザイナーカタリコ /katariko

美術大学でテキスタイルデザインを学ぶ
会社でデザイナーをやりつつ、
オリジナルブランド katariko をはじめ革雑貨、アクセサリーを作成。
2015.6~作家活動を休業




*当ブログ内に掲載されているすべての文章,画像の無断転載、転用を禁止します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。