スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

草間弥生展@埼玉県立近代美術館

GWの最終日のことですが、
草間弥生展にいってきました。

大阪でやっていて、すごく話題になってて、東京にきたら
絶対みにいくぞ~!!と思っていたら、、
なんといつのまにやら埼玉で開催されていたのでした、、。

http://www.asahi.com/kusama/

埼玉県立近代美術館、カタリコの住む東京の北部からは都心にでるより近いのですが、
今までいったことがなかった。
DSCF7706.jpg
大阪のときは大行列ではいれないとかうわさだったので、
朝一番ねらいでオープンの10時過ぎにいってみたら、全然すいている。
やはり埼玉だから?
ちなみにこの建物は新国立美術館を建てた、建築家の黒川紀章作だとか。
なんとなくガラス部分が新国立ににているなあ。
DSCF7696.jpg
立体物の一部は撮影OKだったので、巨大弥生ちゃん、
これって六本木アートナイトのときのやつだ。
DSCF7705.jpg
弥生ちゃんパンチラ、パンツも水玉でした。
DSCF7703.jpg
この文字デザインがステキ、。
DSCF7698.jpg
直島にもある黄色いかぼちゃが
DSCF7699.jpg
絵画は写真禁止なのでないですが、
今回は絵画が中心。
最近書きあげた新作がおおいとか、
DSCF7707.jpg
パンフ裏を撮影、こんなかんじの絵たちがたくさんあります。
2mくらいのでっかい絵でした。

80代の最近の作品達、すごくエネルギッシュ。
ま~正直、きれいだな~って絵ではないです。
目がちかちかするというか、きもちよくなる絵ではない。
でもなんかパワーがすごいのを感じるのですね。

こういう絵をかくということは、
作者の内面にこういう世界があるのだろうなあ、、
とすると、のほほんと楽しくいきてるってかんじではないよなあ、
天才ってなんか生きていくのが大変そうだ。
私は凡人でよかった、
なんてことを思いながらみていました。
DSCF7701.jpg
弥生さんと一緒に写真をとるコーナーもあり。

にしても、埼玉でひっそりと行われているので
知らない人多そう。
来週で終わってしまうので、いきたいひとはいそいでいってくださいな。
DSCF7700.jpg
katarikosign.jpg



関連記事

2012.05.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 美術館、アート

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

katariko Twitter...

Twitter Reload

プロフィール

カタリコ

Author:カタリコ
デザイナーカタリコ /katariko

美術大学でテキスタイルデザインを学ぶ
会社でデザイナーをやりつつ、
オリジナルブランド katariko をはじめ革雑貨、アクセサリーを作成。
2015.6~作家活動を休業




*当ブログ内に掲載されているすべての文章,画像の無断転載、転用を禁止します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。