スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ブルガリア旅行記3 ガブロヴォ

昨日のうちに、コプリフシティツァからカザンラクという町に移動。
道中はエアコンなし電車でぐったり、
カザンラクはブルガリア有名なバラの産地で、バラ祭りという時期には人がたくさん集まる観光地。
ですが今の時期はなにもない。
でもホテルはちょっと高め。
泊まっただけですぐに次の街へ。

ちなみにここで初めてホテル朝食

普通に卵料理とパン、意外とヨーグルトがでてこない。
毎朝食べるもんでもないのかな。

高速バスにのってGabrovoという街へ
高速バスといってもワゴン車レベル
これまたあまり冷房がきかない。


ガブロヴォ バス停到着


ホテルはこんな感じ
ここは綺麗で広いほうだったけど
大体このレベルで一部屋4000~5000円程度
一部屋なので二人だと半分なのでブルガリアのホテルはかなり安い。

この街ではエタル博物館というところを見る予定。

ホテルの人にバスを教えてもらいバスで向かう。
どこで降りるか不安がってたら乗ってる人たちがみかねて2人くらい教えに来てくれた。

バス停をおりてしばらく歩くと博物館
入り口前にあるレストランでランチ。


ヨーグルトサラダとチーズかけサラダ、塩味チーズたっぷりです


臓物のスープ、癖があるというガイドブックの説明だったけど結構美味しい


野菜煮込み

食事をして博物館へ
博物館というか昔の村を再現したテーマパークといったかんじ


水車小屋とか


これは天然の川を利用した洗濯機


昔の職人街を再現しているらしい


実際に作ってます








かわいいおみせがあるけど、そういうお店に限って閉まっている。


お菓子




試しに一個買ってみた。
砂糖の塊。あまーい


トルコ絨毯みたいなのも
やはり隣の国なので文化が似ている


でも柄が違う、ブルガリア風?
みたかったのにこの店もしまってた
ブルガリア人てあんまり商売がない?
結構しまっている土産物屋がおおいのです
でも基本ここで売られている商品は町の土産物屋より高いので他でも売ってそうなものはかわないほうがいいかも


民族衣装もおいてあった
刺繍とか豪華で素敵




凝った装飾




子供向けの施設もあり


ブルガリアの子供の絵、鮮やか~


こんなのもあり、子供サイズだから顔が合わない


撮影コーナー

そんなに広くないので、トータル2、3時間もあれば見れる。

この施設、最新の地球の歩き方からは無くなっているらしい。
わざわざ遠くまでみに来るほどでもないけど近くで余裕あれば見るといいかなというくらい。

バスに乗ってほてるのある市内にもどる
街を散策。

地元スーパーへ

この豆腐みたいのはチーズ。
さっきのサラダの上にのってるのはこれ


スーパーとディスカウントショップでハンドクリームや石鹸を購入。
お土産やで買うより断然安い。
下手すりゃ半額。
この他にトロヤン焼きのお皿もその辺の小さい土産やで安く購入。


特に有名観光地というわけでもないので静かな町です


何気に入った教会が綺麗だった


夜ご飯にレストランへ
まだ食べてなかった魚料理。
ちょい焼けすぎ?
このレストランは観光客向けではないので安くて美味しいけど英語メニューが無くて困った


一応図書館でかりていったこの会話本が役立った。

文章指差しつつ意思疎通。
重かったけど持って行って良かった。
なんかしら一冊くらいブルガリア会話本持ってくのがオススメです。


甘いものが欲しくてデザート注文
手作り感満載なちょい焦げたクレープ
味は至ってフツーのクレープでした。

3日目も無事終了
と思いきや夜シャワールームで滑って転ぶ。
尾てい骨を激しくぶつけてしばらくお尻痛いことに、、、

お風呂危険、、
旅先のお風呂は気をつけて。

この街はちょうどいい具合に普通だった
ブルガリアの素の姿が見えるようなまちかも。
これでようやくたびも真ん中、まだ続きます

カタリコオンラインショップはこちらへ
http://katariko.thebase.in/













関連記事

2014.09.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

katariko Twitter...

Twitter Reload

プロフィール

カタリコ

Author:カタリコ
デザイナーカタリコ /katariko

美術大学でテキスタイルデザインを学ぶ
会社でデザイナーをやりつつ、
オリジナルブランド katariko をはじめ革雑貨、アクセサリーを作成。
2015.6~作家活動を休業




*当ブログ内に掲載されているすべての文章,画像の無断転載、転用を禁止します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。