スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

フィリピンの自炊ライフ

フィリピンの物価、安いとおもいきや意外と高いです。
ていうか日本が安い、、、
なんであんな先進国なのに安いのか、そっちのほうがおかしいのでは?
とおもう今日この頃、、デフレですよね。

フィリピン、思ったより高いです、
特に食品、、。
しかも私が住む離島は自給自足ができておらず、輸送費がのせられて
日本より高いものも結構あるくらい高いです。

そんなフィリピンでの私の食事は、結構惣菜をかってきてます。
冷蔵庫が庶民にはなく、スーパーもなく、
肉や魚も常温で市場で売られている状態。
ちょっと買うのは大変です。
なのでできたお惣菜を買うほうが安全。
されにそのほうが安かったりする、、。

IMG_3402.jpg
ある日のランチです。
豆のスープと豚の角煮。
これで120円くらい、安いといえばやすいです。
でも日本では営業できないレベルの屋台みたいなとこの食事です。
節約のためご飯だけ炊いてもってきてます。

IMG_3375.jpg
ご飯はこれで炊いてます。私の持ってる唯一の調理器具。
1200円くらいで購入した中国製。
ちなみにフィリピン人はご飯大好きで、ご飯を大量に食べます。
なので炊飯器も持っている人が多い。

IMG_3379.jpg
なんと炊飯器の上に蒸す用のこんなものもセットになっていて、
ご飯をたきつつ蒸し料理も作れるという何気にすぐれもの。

IMG_3412.jpg
そしてスープもつくれちゃう。
スープは買ってきて、それに野菜をたしてアレンジしています。
日本でも最近多機能炊飯器なんてのがありますが、
こんな原始的な炊飯器で結構いろいろできてしまう、、
日本の高級品はいろいろ多機能すぎて、こういうシンプルで安い中国製に
まけてしまっているきがします。

IMG_3414.jpg
こちらはある日の夕食。
ご飯だけたいてあとは買ってきました。
近所のお総菜屋さんはなぜか一人分といっているのに異様に野菜がもりもり
いれてくれるので、自分で作るより安いです。

IMG_3410.jpg
煮干し、これで60円くらい、
煮干しはたぶん自給できてるはずなんだけど日本のヒャッキンとかをおもうと高く感じます。
フィリピンは熱すぎて牛がお乳をだせないため、乳製品がありません。
マニラなどの都市部にいくと一部あるけど輸入品なので日本の3倍くらいする。
なのでカルシウムはこの小魚でとろうとしてみてます。

ちなみにフィリピン料理、アジア圏においてはあまりおいしくないという評価です。
たしかにすごくおいしいかといわれるとそうでもない、、
でもまずいかというとそこまででもない、、というところ。
でも熱い国で汗をかくせいか、塩分多めの塩辛い味です。
かといって唐辛子系のからさはない。
野菜も高く、そもそも好きではない人がおおいとのことで
野菜料理はすくないですが、離島で肉がはいりにくいせいかそのてん
ほかの地域に比べると野菜料理がうられている地域のようです。

そんな感じで、特に料理に凝ろうというきにはなかなかなりにくいフィリピン。
なんとか工夫しつつ栄養とってみてます。


関連記事

2015.12.19 | | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常

コメント

紹介

日蓮正宗

全生庵

言霊百神

2015/12/22 (火) 16:24:28 | URL | コトタマ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

katariko Twitter...

Twitter Reload

プロフィール

カタリコ

Author:カタリコ
デザイナーカタリコ /katariko

美術大学でテキスタイルデザインを学ぶ
会社でデザイナーをやりつつ、
オリジナルブランド katariko をはじめ革雑貨、アクセサリーを作成。
2015.6~作家活動を休業




*当ブログ内に掲載されているすべての文章,画像の無断転載、転用を禁止します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。