スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

暗闇のイベント ダイアログインザダーク

最近~政治関係みるとあ~なんかイライラする~なカタリコです。

そんな気分をちょいリフレッシュ、ちょっと特殊なイベントにいってきました。
ダイアログインザダーク Dialog in the Dark
http://www.dialoginthedark.com/

DSCF5196.jpg
イベント内容は、全く光のない空間を、白い杖1本で進んでいくというもの。
視覚障害者のスタッフが案内役をしてくれます。

暗闇になれた視覚障害者スタッフと、
暗闇になれない参加者、
いつもと逆転した立場。
なんとも不思議な体験です。

DSCF5194.jpg
8名1チームで、スタッフが2名、
私たちの担当はタカちゃんという女性とくまちゃんという男性、
どちらも視覚障害者。

真っ暗な中ではこの2人と一人1本支給された白い杖だけがたより、
タカちゃんがこっち~という声のするほうにすすんでいきます。

中は森のようになっていて、(てみえてないからわかんないのですが)
床はなんか土ぽい。竹とか木、らしきものがたまに手にあたる。
水も流れているし、ベンチ、遊具なんかもあるっぽい、。

タカちゃんに、「散策してみてください~」
といわれ、みんなおそるおそる散策、

ほんとになんにも見えない、
怖いよこわいよ~
何があるの?

ワサワサっとする、葉っぱ?竹?
ちょろちょろっと水の音、おお、、水触った~、、
動くなにか?これはブランコ?

意外と手で触るだけでも、なにかわかるもんだな~

ゆれる丸太橋、つり橋を渡ったり、
階段を登ったり降りたり、

ボールを転がしてキャッチボール、
こんなことまで暗闇でできちゃう?

転がると音がでるボールなのです。
カランカラン~と転がりながら音がする、
その音の方にいってキャッチ。
パスは、こっち~て声のする人の方向に転がす。
結構みんなばっちりキャッチ。
凄いです。

視覚障害の人のサッカーって、この要領でするらしい。

他にも、暗闇のカフェで注文、ドリンクとお菓子を食べる。
食べるまでなんのお菓子かわからない。

約1時間程、
最後は淡い光の部屋で目をならしてから外へ。

なんか、最後は暗闇が終わるのが残念になってました。

全く見えない世界、
もし目が見えなかったら、
考えるだけでも恐ろしい。

そうおもってました。
でも、

意外と視覚以外の4つの感覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚、
総動員してみると、
これってできないのでは?というようなことでもできることが判明。

これはつまり、視覚障害者の方々は、
私がおもったよりずっと自立できるのだろうということ。

現に、ここのスタッフの方々は、自立している方なのだとおもう。

そりゃあ目が見えたほうが便利です。
でも、見えないからって、何もできないわけじゃない。
むしろ結構できちゃう。

最後にアンケートをかくことに、

あなたにとって暗闇とは(    )です。
という設問

私にとって暗闇とは、結構いける感じ です。

と答えてみました。

非常に良い体験。
暗闇怖い人も、平気な人も、
是非一度体験してみてください~

katarikosign.jpg













関連記事

2011.06.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | おすすめ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

katariko Twitter...

Twitter Reload

プロフィール

カタリコ

Author:カタリコ
デザイナーカタリコ /katariko

美術大学でテキスタイルデザインを学ぶ
会社でデザイナーをやりつつ、
オリジナルブランド katariko をはじめ革雑貨、アクセサリーを作成。
2015.6~作家活動を休業




*当ブログ内に掲載されているすべての文章,画像の無断転載、転用を禁止します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。