スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ゲストハウス@京都糸屋

ちょっと前になりますが、仕事のついでがあって、女一人京都旅にいってきました。

最近、京都ではゲストハウスという安く泊まれる相部屋の部屋というか、
ドミトリー式の宿が増えているらしい、
しかも古い町屋を改装したステキなとろこも多いとか。

気になっていたので、ネットで探してとまってみました。
画像 076
京都の西陣にある、ゲストハウス糸屋さん
http://kyoto-itoya.com/
こういう町屋風は人気で結構うまっているようなのですが、
電話してみたらたまたまいけました。
キャンセルとかあるので、直接電話すると意外といけるかも。
あきらめないできいてみるといいですね。
場所は、西陣という、ちょっと中心街からは離れていますが、
昔ながらの町並みが残る、風情ある場所です。
画像 092
京都の細長い家、台所は自由に使えて、自分で調理することもできます。
ここはサービスがよくて、玄米がタダでもらえます。
麦茶や、紅茶なんかも自由に飲むことができます。
画像 071
部屋は相部屋なのは女性専用で、6名まで、二段ベッドが3つある部屋。
オーナーさんの話では、最初は男性部屋もつくってたらしいのだけど、
女性客ばっかりくるので、なくしちゃったのだとか。
やはり京都は女性に人気らしい。
一泊2500円、安い。
ほかに個室も3つあり、小さい子供のいる家族や、カップルなんかも泊まってました。
男性の場合は相部屋NGなので、個室で一人でとまることになるそう。

昨年オープンしたばかりということで、寝具とか新しくて綺麗。
水周りも清潔です。
画像 072
画像 073
風情ある中庭。
画像 085
トイレからでたらこの竹からでる水で手を洗う形。
京都ぽさにこだわってます。
画像 084
画像 087
リビングは共用、ここでご飯なんかを食べたり、ほかの宿泊者と交流の場でもあります。
とまってるのは夏休み中の、学生さんが多かった。
自分が学生時代はこういう旅しらなかったからうらやましい。
お金がなくてもこんなステキなところにとまれるなんて、楽しいだろうな~
画像 078
宿にシャワーはあるのだけど、
夜は、オーナーのおすすめで、近所の銭湯に。
船岡温泉という、レトロな銭湯です。
登録有形文化財に指定されているらしい、
内装はかなりこっていて、カラフルなタイルやら彫刻やら、
お風呂もスーパー銭湯みたいに何種類もあり、これで400円ほどとはかなり安い。
近所には食べるお店も色々、ただ、いきたかったおしゃれな店は早くしまってしまい、
もうちょっとはやめにいけばよかったな。
でも地味目の定食屋さんにはいってみたけどおいしかった。
画像 077
お風呂までの道、京都ぽい町並みで風情があります。
画像 081
次の日の朝、同じ部屋だったパンの学校に通う学生さんに
近所のおいしいパン屋さんを教えてもらいかいにいく。
Le Petit Mecという有名なパン屋さんらしい、
http://www.le-petitmec.co.jp/
東京にも支店があるのだとか。
実は京都はパン屋さんがすごく多くて、有名なおいしいパン屋がたくさんあるらしい。
パン屋食べ歩きの旅もいいなあ。
画像 082
朝ごはん、近所のスーパーで京都野菜の万願寺唐辛子を買い、焼いてパンとともに食べる。
パンも唐辛子もめちゃうま。

京都町屋宿泊、かなりテンションあがってたのしい、、。
かなりおすすめです。
またいきたいな~
katarikosign.jpg


2012.09.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | おすすめ

踊るアホウ

踊るアホウか見るアホウかって、そりゃ~やっぱり踊るアホウでしょ。 カタリコ

DSCF5719.jpg

昨日、東京池袋でやっていた、コンドルズ主催のにゅー盆踊りというイベントにいってきました。
http://www.owlspot.jp/special/11_newbonodori/index.html
私はコンドルズ自体、しらなかったんですが、前日手造り市にきてくれた友人と
手造り市をふらついていたら、チラシがはってありまして、
友人はコンドルズ好きてことで、無料だし、浴衣きたいし、明日暇だしいってみる?!
と即決。
この夏初の浴衣イベント~!!
DSCF5699.jpg
こちらコンドルズの皆様。ダンサー集団です。
サラリーマンネオのサラリーマン体操とか、朝ドラのてっぱんダンスとか、結構有名らしい。

盆踊りっていやあ、子供の頃町内会でアニメのなんちゃら音頭とかやってたやつ?
あんまし踊った覚えもないけども、、。状態。
コンドルズの説明とともにみんなで踊る、
ちなみに毎年新しい踊りを作っているらしい。
DSCF5706.jpg
踊って
DSCF5707.jpg
踊って
DSCF5708.jpg
踊って~。
最初はちょっとはずかしかったけど、だんだん盛り上がってきた!
老若男女入り混じり、やぐらのまわりをぐるぐると。

にゅーぼんおどり、じゃんがらぶし、東京音頭、てっぱんダンス、
なんでもかんでもあり~な
結構体力使うんです、一踊りすると汗だくだく、
おお~これは楽しい~
DSCF5730.jpg
まだ明るい5:30~終わりの8時まで、ずっと踊りつづけました!
DSCF5721.jpg
節電だから電気は全部自家発電なんですって。
DSCF5718.jpg
コンドルズも踊るよ~
DSCF5702.jpg
銅像も踊っている?
DSCF5716.jpg
ギャルは浴衣にもレギンス、おかっぴきみたいだ、、。
DSCF5715.jpg
ブルーハワイカキ氷も食べてみました。
夏ですなあ。

にしてもなんですかね、このもりあがりは、。
こんなの人生初ですよ。
これが江戸の踊るアホウというやつか?!
江戸文化なのか?!
京都ではこんなの見たこと無いぞ!

江戸4年目にして踊るアホウを知る。

いいですね~楽しい。
浴衣もいきるってもんさ。

友人によると、結構いろんなとこでやってるらしい。
皆様も見つけたら是非一度参加してみてくださいな。
katarikosign.jpg



2011.07.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | おすすめ

パクチーハウス2度目の来パク

パクチーハウスというレストランがあります。
http://paxihouse.com/tokyo/名前の通り、パクチー専門のレストランです。

パクチーってあれですよ、あのタイ料理なんかに使われる、緑の葉っぱ。
癖があるので嫌いって人も多いよね。(特に男子)

でもカタリコは好きなので、
パクチー好き仲間とともに、2度目の来店をしてきました。
1回目の来パクブログはこちら。
http://katariko.blog129.fc2.com/blog-entry-43.html
ちなみにパクチーハウスへの来店は来パクといいます。
DSCF5227.jpg
予約したらカードついてた。
人気のお店なので平日でも予約はしたほうがよい。この日も満席でした。
3/4~4/5は女性客ですねえ、やはり男性はパクチー苦手が多い模様~
ちなみに、交流を目的とするこのお店、予約しようがなんだろうが、
必ず相席になります。
私たち5名、隣の3名グループと同じ丸テーブルへ。
DSCF5228.jpg
まずはドリンク、パクチー夏の陣というドリンク、
コーラ割りのカクテル、氷にパクチーの種がはいってる~
DSCF5235.jpg
他のみんなはビール。世界のビールがおいてあります。
パクチー入りビールもあるよ。
DSCF5229.jpg
まずはパクチーナマ春巻き、緑部分、ほとんどパクチーです。
半端なくはいってますね~
DSCF5230.jpg
島豆腐とピータンとパクチーをまぜたもの、before
DSCF5231.jpg
ぐちゃぐちゃまぜ after
島豆腐てのが固めでおいしい。
DSCF5234.jpg
パクチーかきあげ
緑の部分全てパクチー、ホタテ貝柱のってます。
あげたてさくさく、でっかい~
DSCF5236.jpg
パクチーさつま揚げ、中にパクチーが練りこまれています。
DSCF5237.jpg
羊肉、下の緑のはこれまたパクチー、レモン汁であっさり。
羊肉はくせあるけど、パクチーと一緒に食べるとあっさりおいしい~
DSCF5244.jpg
シメに、パクチーライスパクチーソースがけ
緑なのはパクチーソースがかかっているから!
ゴマとごま油でしっかり味つき、タイ米がいい感じです。
DSCF5256.jpg
ちなみにお店には追パクという制度があり、
パクチーを追加できます。
前無料だったんだけど、今は東北地震のチャリティーになって、
1回100円、寄付される仕組み。
なんと、声の大きさで量が変わるシステム。
お隣女性グループ、あんまり大きな声がだせなかったので、
カタリコグループ協力して5人で「いっせーの~」で

「ついパーク!!」

と叫んだら、山盛りやってきましたよ~
DSCF5246.jpg
2杯目は自家製ビネガージュース、マンゴー味、体に良い感じですっきりおいしい。
DSCF5248.jpg
最後にデザート
パクチーアイスとパクチーカキ氷。
カキ氷がみんな絶賛。
作り方を聞いてみると、パクチーと白ワインで氷を作って、
カキ氷にしているそう。
結構手間かかってるんだって~
夏祭りにあってほしいーなんていっていました。

てかんじで、全ての食事にパクチーがはいってます。
1回いったらいっきに一年分食べることになるでしょう~。

パクチー好きにはたまらない~

ちなみに、ブログに書くと次回もっていったら5%OFFになるんです。
今回は前回のもっていってOFFにしてもらった。
というわけで、ブログもってる人、いくときはデジカメもっていってね。

楽しいイベントパーティーもいっぱいやってるのでお勧めです。

7/7には七夕パクチー流しそうめんパーティーなんてたのしげなこともやってます。
パクチーを練りこんだ麺があるんですよ。

とっても気になるパクチーハウス、是非いってみてください。
katarikosign.jpg







2011.06.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | おすすめ

暗闇のイベント ダイアログインザダーク

最近~政治関係みるとあ~なんかイライラする~なカタリコです。

そんな気分をちょいリフレッシュ、ちょっと特殊なイベントにいってきました。
ダイアログインザダーク Dialog in the Dark
http://www.dialoginthedark.com/

DSCF5196.jpg
イベント内容は、全く光のない空間を、白い杖1本で進んでいくというもの。
視覚障害者のスタッフが案内役をしてくれます。

暗闇になれた視覚障害者スタッフと、
暗闇になれない参加者、
いつもと逆転した立場。
なんとも不思議な体験です。

DSCF5194.jpg
8名1チームで、スタッフが2名、
私たちの担当はタカちゃんという女性とくまちゃんという男性、
どちらも視覚障害者。

真っ暗な中ではこの2人と一人1本支給された白い杖だけがたより、
タカちゃんがこっち~という声のするほうにすすんでいきます。

中は森のようになっていて、(てみえてないからわかんないのですが)
床はなんか土ぽい。竹とか木、らしきものがたまに手にあたる。
水も流れているし、ベンチ、遊具なんかもあるっぽい、。

タカちゃんに、「散策してみてください~」
といわれ、みんなおそるおそる散策、

ほんとになんにも見えない、
怖いよこわいよ~
何があるの?

ワサワサっとする、葉っぱ?竹?
ちょろちょろっと水の音、おお、、水触った~、、
動くなにか?これはブランコ?

意外と手で触るだけでも、なにかわかるもんだな~

ゆれる丸太橋、つり橋を渡ったり、
階段を登ったり降りたり、

ボールを転がしてキャッチボール、
こんなことまで暗闇でできちゃう?

転がると音がでるボールなのです。
カランカラン~と転がりながら音がする、
その音の方にいってキャッチ。
パスは、こっち~て声のする人の方向に転がす。
結構みんなばっちりキャッチ。
凄いです。

視覚障害の人のサッカーって、この要領でするらしい。

他にも、暗闇のカフェで注文、ドリンクとお菓子を食べる。
食べるまでなんのお菓子かわからない。

約1時間程、
最後は淡い光の部屋で目をならしてから外へ。

なんか、最後は暗闇が終わるのが残念になってました。

全く見えない世界、
もし目が見えなかったら、
考えるだけでも恐ろしい。

そうおもってました。
でも、

意外と視覚以外の4つの感覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚、
総動員してみると、
これってできないのでは?というようなことでもできることが判明。

これはつまり、視覚障害者の方々は、
私がおもったよりずっと自立できるのだろうということ。

現に、ここのスタッフの方々は、自立している方なのだとおもう。

そりゃあ目が見えたほうが便利です。
でも、見えないからって、何もできないわけじゃない。
むしろ結構できちゃう。

最後にアンケートをかくことに、

あなたにとって暗闇とは(    )です。
という設問

私にとって暗闇とは、結構いける感じ です。

と答えてみました。

非常に良い体験。
暗闇怖い人も、平気な人も、
是非一度体験してみてください~

katarikosign.jpg













2011.06.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | おすすめ

お勧め防災グッズ

こんばんわカタリコです。

今日は鬼子母神手造り市の予定が、中止ということで、
朝からジムに行き、たまたまやってたズンバのクラスに初参加、
マイケルだのラテンのリズムだので、颯爽と踊るおっちゃんおばちゃんの後ろで、
ぎこちなく踊ってみました、┌( ̄- ̄)┘

ところで、地震がおきたことで、防災グッズをあわててそろえる方が多いよう。
昨日買い物にでかけたら、おしゃれ雑貨屋さんやアパレル系でもLEDライトとかリュックとか、
防災グッズ特集をしてました。

日本は地震大国である以上、備えはやっぱ重要です。
カタリコも、人生まだ半分もいってないとおもうけど、既に阪神に今回のに、2回も遭遇しましたからねえ。
あと1、2回あうかもねえ~( ̄▽ ̄;)!!
一度もあわずに人生を終えるほうが難しいと考えた方がよいと思います。
「災害は、忘れた頃にやってくる」、てことわざが浮かびます、。

でもね~いかにも防災!てやつってかわいくないのです、
やっぱ買うならきにいったほうがいいー
そこでカタリコお勧めの防災グッズをご紹介!!
DSCF4889.jpg
無印良品の手回し発電ラジオ、M-JR20
¥5800位だったかな、ラジオ単体としてはちょっと高い?まあ無印はしょっちゅうセールしてるので、
10%オフだかなんだかで購入しましたが。

ごらんの通り、手のひらサイズ、
もうちょいかわいさがほしいところだけど、
グッドデザイン賞を受賞しているだけあって、
ダサい防災ラジオ業界においては格段にスタイリッシュといえるでしょう、。
DSCF4891.jpg
うらにはハンドルがついてます。これを1分ほどまわすと1時間弱くらいきけるかな。
電池が少なくなるとだんだん音が小さくなるので、また頑張って回す!
ハンドルは背中にばちっと収納できます。
DSCF4892.jpg
LEDライトといざって時のサイレンつき、たまに間違って触ってびびるけたたましさです。
さらに、凄いのが携帯充電機能つきであるというところ、
付属でいろんな携帯パターンのアダプタみたいのがついていて、たいがいの機種は対応可のよう。

これ、私は普通にラジオが欲しくて買ったのです。
電源コードがじゃまだな~とおもい、手回しって電気代もいらないしいいじゃない~て。
なので普段からがんがんに使ってます。
生活防水OKなのでお風呂で水がかからないところにおいて使ってます。
これはよくないのかな?だけどいまんとこ壊れてもいない。

しかしながら、、実はこの商品、無印のネットストアではなぜかアイテムからきえています、
数日前にネットでみた友人が売り切れてたといっていたので、
やはりこの防災グッズ流行で売り切れだから一時はずしているのかも?
落ち着いた頃復活するといいのですけど。

で、サイレンつながりで、
近所の100円均一ショップでは、ホイッスルが売り切れ中。
でも地震なんていつおこるかわからないし、常にもってないと意味ないよね~
毎日漫画の体育の先生みたいなホイッスル首から提げて歩くんですか?
身に着けるならかわいくないと~
カタリコはこんなの持ってます。
DSCF4905.jpg
左は笛つきのネックレス、笛はフランスのアンティークものらしいです。(日本で購入)
鳥笛らしいのですが、結構音でます。
右は前ブログにもかいた、原美術館で購入したハーモニカにチェーンをつけてネックレスにしました。
こっちはあんましでかい音はでないかなあ、、。

とまあ、自慢したいというわけではなくて、
こんだけ防災が騒がれるのだから、
そろそろ防災グッズもデザインを良くしていくべきときだとおもうのですよね。

この笛つきネックレスみたいのだったら、普段から常用できるでしょ?
ラジオだって、ダサいからってしまいこんでたらいざという時使えないしね。

おしゃれ防災グッズブームってくるんじゃないかなあ~。。

最後にちょいと癒し画像を、昨日銀座でネコちゃんを発見。
DSCF4894.jpg
こ~んな高いところで寝ています。
DSCF4895.jpg
銀座によく出没する看板の上で寝るネコ、他にも何匹かいるのですよね。
自分で乗ったのか?誰かがのせているのか?
銀座にいったら探してみてね。
あ、ちなみに銀座、デパートとかは短縮営業だけど結構人でにぎわって、平穏を取り戻しつつありました。

DSCF4906.jpg
そして、こちらはカタリコの育ててるお花、
もうすぐ咲きそうだよ~何色の花が咲くのでしょう?
楽しみ~

ということで、常に備えをしつつ、安心してお休みなさい(θωθ)

katarikosign.jpg






2011.03.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | おすすめ

«  | ホーム |  »

katariko Twitter...

Twitter Reload

プロフィール

カタリコ

Author:カタリコ
デザイナーカタリコ /katariko

美術大学でテキスタイルデザインを学ぶ
会社でデザイナーをやりつつ、
オリジナルブランド katariko をはじめ革雑貨、アクセサリーを作成。
2015.6~作家活動を休業




*当ブログ内に掲載されているすべての文章,画像の無断転載、転用を禁止します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。